三又 陽介さん 佐伯市ご出身

今回ご紹介するのは 佐伯市出身の三又 陽介さんです。
 大分県立佐伯鶴城高校を卒業後、東京の大学へ進学この度大学院修士課程を3月に卒業され
 いよいよ社会人となられます。

 大分から上京し新宿に居を定め6年間勉学に励みました。
 自分のやりたいこと!したいこと!は何かを学生時代自問自答しその結果が、今回の就職に
 よって答えを出し得たように思えます。
 多くの人との出会いを大切にし大きな夢と希望を抱き”大志”を以って頑張ってこれました。
 これも私を支えてくれた両親や家族、多くの皆様方のお力添えの賜物と感謝の気持ちで
 いっぱいです。この思いを胸に初心を忘れることなく、いよいよ社会人となる4月から新天地で
 更なる努力を傾注して行きます。

--
社会人としての新たなスタートに大きな夢と希望を語る三又さん
卒業式まで少し時間がありますのでふるさと
佐伯に一時帰省しふるさとの空気に触れてきます!
--
三又 陽介さん