平成24年 衆議院永年勤続者の表彰式が執り行われました

本日、横路孝弘衆議院議長とともに衆議院事務局の永年勤続者表彰式に臨みました。

 
永年勤続者.JPG

平成24年 衆議院永年勤続者の表彰式に横路議長とともに臨みました。
 
 本日永年勤続の栄に浴したのは64名。衆議院事務局より表彰者が読み上げられ表彰状が代表の細矢 隆義氏(35年)と塩田 智明氏(25年)に議長より手渡されました。
 表彰者を代表して御礼挨拶を行った細谷さんは、議長・副議長臨席の下で表彰の栄に浴することは誠に光栄であるとし、我々職員は歴史を創り上げる国会議員の活動を支える黒子ではあるが、歴史の現場に立ち会える歓びと誇りを胸に職務に精励してきたとし、我々は常に傍観者ではなく当事者意識を持って職務を遂行して行くとし今日のこの良き日を糧としてさらなる努力を傾注することを力強くその挨拶に込めました。
 
 本日の栄えある表彰おめでとうございます。健康にご留意頂き益々の職務へのご精励をお願い申し上げます。
 
 
You Tubeにて動画でご覧頂けます。