学生インターンシップレポート 平野 甫(文教学院大学)

インターンシップ期間:2008年9月1日~2008年9月12日

この議員秘書のインターンシップを参加して日本の政治を生で感じました。

よくマスメディアが政治家を酷評しますが実際には議員の方々は部会なので討論を繰り返し将来の日本のためにがんばっている姿を見てメディアの独り歩きを感じました。

また、福田首相による辞任表明で総裁選挙の期間中にお仕事ができ非常に貴重な経験ができました。

さらに、五人の候補者の演説を聞き、さすが政治家の演説だと感動致しました。

派閥会も傍聴しもう派閥主体で動く時代じゃないと思いました。

最後に議員秘書のインターンシップを通して仕事に対する責任や誇りや、やりがいなどを感じました。

この10日間毎日より良い勉強ができ、とても充実していてこのインターンシップに参加して他では経験できないことができたので更なるスキルアップに繋がりました。

ご指導して下さった衛藤事務所の方々に感謝の心でいっぱいです。
本当にありがとうございました。