「第142回 Early Bird Seminar」を開催しました

 

 5月23日(水)、駒澤大学の西修名誉教授をお迎えして、「第142回 Early Bird Seminar」を開催しました。  4月27日(金)に一院制国会実現議連として、憲法改正原案を提出したことを踏まえ、日本国憲法と各国憲法との比較、この度の憲法改正原案提出の意義についてお話を賜りました。皆さまのご参加ありがとうございました。