衆議院中庭池への錦鯉放流式を行いました

 この度、全日本錦鯉振興会より衆院中庭池へ放流して欲しいと錦鯉30尾が贈られたことからこの日の放流式となりました。
 全日本錦鯉振興会間野泉一理事長より目録(錦鯉30尾、餌・消毒剤一式)が、横路孝弘衆議院議長に贈呈されました。
 その後、横路議長私の順で中庭池に錦鯉を放流したものです。
 私が放流した錦鯉は、運も味方して九州・大分産の錦鯉であり3年ものとのことでしたが元気に池に放流されるまで動き回り重量感もあり、議運理事の皆さんから大きい!との声もかかりましたが、放流後は何事もなかったように悠然と中庭池を泳ぐ姿は”勇者”を感じさせるものでした。
 終盤国会の緊張感漂う中での同式典は、与野党議員も相好を崩し一服の清涼剤となりました。
 全日本錦鯉振興会の皆様方のお気持ちにお応えし錦鯉を大切に育てていきたいと思います。

横路・衛藤衆院正副議長を中心に議院運営委員会理事・委員の皆さん

九州・大分産の錦鯉を放流する衛藤征士郎衆議院副議長

衛藤衆院副議長を囲む自民党各議員と衆院中庭池を悠然と泳ぐ錦鯉を鑑賞する 左から間野泉一全日本錦鯉振興会理事長、長島忠美、佐藤勉、高木毅、伊東良孝、丹羽秀樹各衆議院議員

You Tubeにて動画でご覧いただけます

衆議院中庭池への錦鯉放流式を行いました①

衆議院中庭池への錦鯉放流式を行いました②