サチ コソボ共和国首相が衆議院正副議長を表敬

 来日中のサチコソボ共和国首相がこの日表敬訪問。同首相の初訪日を歓迎申し上げたものです。
 サチ首相は、この度の東日本大震災での甚大な被害に対して”我がこと”であるとし被災者に同情の念を寄せられ、親日感情を有する同国では昨年6月に首都プリシュティナでコソボ管弦楽団による東日本大震災メモリアルコンサートが開催され、ヤヒヤーガ大統領より日本との連帯が表明されたことを紹介されました。
 更に同首相は、1990年代のコソボ紛争により同国に甚大な被害がもたらされた中で、我が国が20億ユーロの支援を表明し家屋や学校・病院等の再建に手を差しのべてくれたことに感謝の念が表明されました。
 わが国がコソボ独立を支持し最も早く承認してくれたことにも触れ、日本のあらゆる支援に感謝を込められたものです。
 サチ首相は、親日家であり議会間交流の検討を示唆される中で、日本側もその思いにお応えをしなければならないとの思いを強くしています。
 また、我が国衆議院議長に対してコソボ共和国への招請の要請も行われました。お招きに感謝を申し上げたものです。

衆議院本会議場でサチ コソボ共和国首相と固い握手を交わす衛藤征士郎衆議院副議長

左からホジャイ外務大臣 横路衆院議長、サチコソボ共和国首相、衛藤衆院副議長

You Tubeにて動画でご覧いただけます

サチ コソボ共和国首相が衆議院正副議長を表敬①

サチ コソボ共和国首相が衆議院正副議長を表敬②