自民党総裁選も28日投開票を迎えます

私も公務の合間を縫ってこの日の公開討論会を出席し3氏の発言に耳を傾けました。

自民党総裁選挙に立候補をし支持を訴えているのは谷垣禎一元財務相(64歳)、河野太郎元副法相、(46歳)
西村康稔前外務政務官(46歳)3氏です。

24日は、党青年局・女性局共催の公開討論会が開催され党改革を全面に出し「党運営」「地方組織」「候補者選考」等で3候補は主張を戦わせました。

民主党と政策で競い合う姿勢を鮮明にしている3候補は、10月25日に迫る神奈川・静岡参院補選、来夏の参院選等を視野に入れ政権奪還へ向け英知を結集し戦いの駒を進めておりこの日も熱戦を繰り広げました。

25日(金) 10:00〜11:00 外国特派員協会主催記者会見
13:00〜 街頭演説会 (於:静岡県浜松市 JR浜松駅前 ギャラリーモール)
26日(土) 11:00〜  街頭演説会 (於:熊本県熊本市サンロード新市街)
13:00〜  街頭演説会 (於:長崎県佐世保市 島瀬公園)
27日(日) 投票締切日
28日(月) 14:00〜   議員投票の投開票 (党員投票の開票も進行) 新総裁選出
15:00〜   党大会に代わる両院議員総会

 

党青年局・女性局共催の公開討論会で弁舌爽やかに論戦を展開する3候補 右から谷垣、河野、西村各候補者

谷垣禎一ホームページ

河野太郎ホームページ

西村康稔ホームページ