自民党総裁選挙後初の清和政策研究会在京昼食会を開催

清和政策研究会在京昼食会を開催。司会は、塩谷 立前総務会長 衛藤征士郎衆議院副議長 安倍晋三自由民主党総裁

 先月26日の自由民主党総裁選挙後初の清和政策研究会在京昼食会を開催致しました。
 清和政策研究会は、安倍 晋三先生を新総裁に選出するとともに細田博之先生が総務会長に就任されました。お二人のご活躍に大いなる期待を申し上げるものです。
 また、塩谷 立前総務会長には党務にご精励を頂きました。そのご尽力に心から敬意を表し感謝御礼を申し上げるものです。
 先ほど電話でお話を致しましたが町村信孝会長は、元気になっておられ声も凛としております。今日は、出席が叶いませんので皆様にくれぐれもよろしくとのことでした。
 そして安倍新総裁を清和政策研究会としてしっかり支えてゆくとの町村会長からのメッセージをお伝え下さいとのことでした。
 私も一日も早く町村会長が、清和政策研究会の会合に出席が叶うように祈念しております。

You Tubeにて動画でご覧いただけます

清和政策研究会の皆様方に挨拶を行う安倍晋三新総裁

町村信孝会長の思いをお伝えする衛藤征士郎衆議院副議長