永年憲政に尽くし民意の伸張に努めた元議員に対して「功労議員表彰」を行いました(4/8)

4月7日午前、衆院議長職を代行している衛藤副議長は、永年憲政に尽くし民意の伸張に努められた元議員に対して功労表彰を贈りその功績を称えました。


4月7日午前、衆院議長職を代行している衛藤副議長は、永年憲政に尽くし民意の伸張に努められた元議員に対して功労表彰を贈りその功績を称えました。

挨拶の中で、衛藤副議長は功労表彰議員を前に研鑽によって培われた、高いご見識と豊富な経験を我が国繁栄のために存分に発揮されんことを祈念すると共に、今後に続く後輩諸兄を温かく見守り、叱咤激励をいただき、引き続き国民生活の安定向上のため格段のお力をお願いしたいと尊敬の念を込めました。

<功労議員>
15年以上在職していた前・元議員(永年在職の表彰を受けた者を除く)に対し、在職中の功労を多とし衆議院議長から表彰状を贈る事としています。
今回の功労議員表彰者は、23議員でした。

 

100408_01.jpg

衛藤副議長は、表彰議員の皆様方お一人お一人にねぎらいの言葉をお掛けしました。

100408_02.jpg

功労表彰議員の皆様方と共に記念撮影を行いました。