秘書達が?ひしょひしょ話?をしているのを耳にしました。マックに異変か!(4/21)

秘書ひしょ?話の内容とは、当事務所の秘書達が18日に渋谷に行ったんだけど渋谷からマックが消えている!!というものでした。


秘書いわく?「渋谷にはセンター街店から文化通り店まで6店舗があるんよ」(大分弁です)
「マック看板が無くなっててお店が目隠しされてて営業してないんよ」
「マックが業績悪いって聞いてない!し、どうしちゃったんだろうね」
という会話です。

私も気になっていたのは、4月上旬から永田町にあるマック店舗も覆いがされ、営業が止まる異変が@外装工事も始まり(大きな工事です)どうしたんだろ?:::と思っていたら

ここ永田町店(平河町交差点に面しています)では、今週19日から内装はまだベールに包まれているものの外構板が表れ「♪♪♪♪♪debut 4.25」のきれいな化粧看板にひと際歩行者の目が惹き寄せられます。

そこで調べてみると4月25日からマクドナルドが都内13店舗(うち1店舗は6月開店)を「新世代デザイン店舗」として改装オープンするとのこと、その一環で始まったものだそうで「永田町店」もその対照とのこと。納得です?。

秘書達も「閉店」かと思い残念がっていたのも束の間、再オープンのことを知るや「1週間だけなんですね♪」とホッとした様子で
「店が新しくなったら、また行きます」と笑顔で話していました。
「新世代デザイン」と謳われる新店舗は、どのような姿になるのか?話題スポットになるか!今から楽しみです。

私が今はまっているのは、「ダブルクォーターパウンダーチーズバーガー」です。
このボリューム感とバーガーの王道を地で行く味付けは最高です。!!

    

100421.jpg

永田町の「新世代デザイン店舗」は、どのような姿になるのでしょうか。注目ですね。

マクドナルドホームページ