第61回全日本大学サッカー選手権大会 優勝早稲田大学 準優勝福岡大学

 私が会長を務める一般財団法人全日本大学サッカー連盟は、昨日「第61回全日本大学サッカー選手権」決勝を国立競技場で行い、早稲田大学が3対1で福岡大学を破り5年ぶりに優勝を飾るとともに自身が持つ最多優勝記録を12に伸ばしました。
 また3回目の決勝戦となった福岡大学は初優勝を逃しました。第58回大会(平成21年)以来の決勝戦に臨んだ福岡大学でしたが、またしても初優勝はお預けとなりました。
 両チームともフェアプレーに徹して手に汗握る素晴らし試合を繰り広げてくれました。
 女子の決勝は、日体大と早稲田大学で行われ2対1で日体大が2連覇を成し遂げました。
 今大会の開催に当たりご尽力賜りました関係者の皆様方に心より感謝御礼を申し上げます。

全日本大学サッカー会長衛藤征士郎挨拶

優勝を歓び合う早稲田大学イレブン

You Tubeにて動画でご覧いただけます

第61回全日本大学サッカー選手権大会①

第61回全日本大学サッカー選手権大会②