23日は、24節季の「処暑」暑さが収まる頃ですが暑い!ですね(8/25)

この日も東日本、西日本を中心に日本気象協会が全国に160余ヶ所有する測定所の温度計はグングン上がり35度以上を記録し「猛暑日」となりました。

  


 猛暑日が否かは、午後2時までに温度計が指す温度で決まるようです。

私のふるさと大分県玖珠町では8月19日に全国最高気温38,2度を記録しました。まさに人の通常体温以上の温度に跳ね上がったわけです。
翌20日には、同じく大分県日田市が38,2度を記録し、22日には豊後大野市が37,9度となりました。
 このように大分県が暑さ日本一に本年は躍り出ました!何でも1番がいい!のですが、本年は異例ずくめ
であり日本は温帯から→亜熱帯になったのではないかと思うほどですね。
 暦の上では、7日に「立秋」を迎えていますがこの残暑はしばらく続きそうです。
 お体をご自愛ください。熱中症には十分な注意をお願い致します。
 
 

   ◇日本気象協会 http://www.jwa.or.jp/content/view/full/1746/
 
   ◇大分県玖珠町 http://www.town.kusu.oita.jp/