(財)日本サッカー協会 小倉 純二会長就任披露会(10/6)

 10月5日(火)秋晴れのこの日、先に(財)日本サッカー協会 第12代会長に就任された小倉 純二氏のお披露目の会が開かれ、同氏の満を持しての登場に心から祝意をお伝えしました。

  私は去る7月25日に開催された(財)日本サッカー協会の評議員会・理事会で、小倉純二副会長(FIFA理事)が第12代日本サッカー協会会長に就任されたとの報に接して大変嬉しく感じると共に新小倉体制でのJFLの飛躍を祈念したものです。
  

 さらに大東和美Jリーグ新チェアマンが新しく副会長に就かれ、大仁邦彌副会長は留任され、田嶋幸三専務理事は副会長を兼務するとの報でありここに 小倉新体制の充実した布陣が整ったことはご同慶の至りです。

 大東和美Jリーグ新チェアマン・(財)日本サッカー協会新副会長、衛藤衆議院副議長


チェアマン.JPG
 
 私も「2002年FIFAワールドカップ日韓大会」招致に取り組み、喜びも悲しみも共に分かち合って努力した長沼健氏(当時JFL会長)、岡野俊一郎氏、川淵三郎氏らと汗を流して頂いたのが小倉純二氏である事を随所に垣間見て承知しており私にとりましてもかけがえのない盟友の1人であります。
 小倉JFL会長は、国際経験が豊富であり世界に張り巡らされた人脈・気脈を通ずるネットワークを有し日本サッカー界の国際的な渉外活動を長年にわたり担当され又プレーヤーとしての経験が皆無でありながらもその人柄、話術に魅了され(財)日本サッカー協会の首脳部入りした異色の経歴も持つ愛すべき人であり今後ともマルチプレーヤーとしてのおおいなる活躍に期待を込めるものです。
   役職も多彩でありJFL第12代会長に加えて、
東アジアサッカー連盟会長、アジアサッカー連盟(AFC)理事、国際サッカー連盟(FIFA)理事。 
 
 
 小倉純二会長に祝意を伝える衛藤サッカー外交推進議員連盟会長

小倉会長.JPG(財)日本サッカー協会 元会長 岡野俊一郎氏と共に祝意を込めました 
 

岡野会長.JPG (財)日本サッカー協会 
http://www.jfa.or.jp/
 全日本大学サッカー連盟 http://www.jufa.jp/