同窓会ブームです。久しぶりの再会を懐かしみ、楽しい時を共有(10/18)

 いま時代は「同窓会ブーム」だそうです。小学校・中学校・高等学校・大学等の「同窓会」が全国津々浦々で開催されています。同窓会を通じて恩師や親しい友と再会した感動や数十年以上も会っていない人に会えたなど懐かしい顔を見て、言葉を交わし喜びが込み上げてきたとの心温まる会話を目にし耳にしています。 「同窓会」はまさに時代をタイムスリップして、童心に返って時間を忘れて楽しいひと時を共有できますし私も気持ちや心の通う友と近況を語り合うと、“以心伝心”。全てが通じ合い、感じあえる一体感を醸し出せます。ふるさとを思う。友を思う。心の安らぎを感じられる時でもあります。

   


 この「同窓会」も事務局を担う皆さんは、大変なご苦労が伴います。私も去る5日には、小学校の同窓会に出席し、来月は中学校同窓有志による会が持たれています。これらの会に付き物なのは事務局の幹事を担当するに皆さんのご苦労です。”幹事”の大変さに敬意を表していつも会に出席させていただいているものです。

 しかし、同窓会も名簿つくり、会場手配や予約、案内葉書の作成、発送から始まり、出欠管理や転居先不明者の情報収集や当日の受付、司会、運営、次第や名札の準備、記念撮影そして2次会までセットする代行業者があると聞き、これも世の常”ビジネスチャンス”なんだなと思った次第です。
 「同窓会」や「大分県人会」、「各市町村の会」始め各種会合でで皆様方に東京や地元でお会いできることを楽しみにしております。
 
     大分県立森高等学校 http://mori-h.oita-ed.jp/
     大分県立玖珠農業高等学校 http://kusunougyou-h.oita-ed.jp/
     大分県玖珠町役場 http://www.town.kusu.oita.jp/
     在京大分県人会 http://oitakenjinkai.jp/
 

ドイツ外遊1.JPG