日本公認会計士政治連盟第3回懇談会開催される自民党CPA制度振興国会議連会長として挨拶

日本公認会計士政治連盟第3回懇談会にお招きを戴いた。衛藤征士郎自由民主党公認会計士制度振興国会議員連盟会長。左:森公高日本公認会計士協会会長。右:黒田克司日本公認会計士政治連盟会長。

 1日夜、日本公認会計士政治連盟第3回懇談会開催され多くの与野党の国会議員がお招きに預かりました。
 私もお招きに預かり自由民主党公認会計士制度振興国会議員連盟会長としてご挨拶をさせて戴く機会に恵まれたものです。
 同政治連盟第3回懇談会のご盛会をお慶び申し上げますとともに主催者である黒田克司CPA政治連盟会長、森公高CPA協会会長がこの会合でしっかりと主張され極めて明快かつ意味深長な発言をされました。
 公認会計士制度の充実発展!!それはわが国の国力・発展の物差しバロメーターであります。しかるに業界の業際や業益であってはならず先生方には国際公益の観点から取り組んで頂きましたしこれからもそうあって欲しいと思います。
 かってLOOK EAST!と言われました。まさに会計基準・業務については日本に学べ!と言われるようにまたそうなると私は確信しております。
 この会場に集った国会議員は全員今日までCPAの先生方と共にありこれからも歩いてゆく同志であります。
 税理士法改正案が出ていますが、このような問題について公認会計士会・弁理士会・税理士会とよく相談をしてもらい合意を見出してもらう。決して革新的利益などと言って独走しないようにしてもらいたいと思います。
 これからも日本公認会計士政治連盟と同協会と連携をして取り組んでまいります。本日は、おめでとうございます。

You Tubeにて動画でご覧いただけます

自由民主党公認会計士制度振興国会議員連盟会長として日本公認会計士政治連盟第3回懇談会で挨拶をする衛藤征士郎会長。