超党派「山の日」制定議員連盟 神田強平上野村村長と会談へ

 

群馬県上野村神田 強平村長とお会いした左から務台俊介超党派「山の日」議連事務局長、衛藤征士郎会長、福田達夫代議士

 本日正午から私と務台事務局長とで群馬県上野村神田 強平村長に面談。地元の福田 達夫代議士も同席頂き「山の日」制定に向けた取り組み状況をご説明するとともに御巣鷹山の事故を受け毎年慰霊祭を挙行されている上野村神田村長の意見に耳を傾けさせて頂いたのもです。
 神田村長さんも私たちの意見に耳を傾けて頂き、「山の日」を制定するべくここまで議連が努力してこられたことに敬意が込められ、その必要性をご理解頂きましたが8月12日の日付については御巣鷹山の慰霊する日であることから再考を求められたのもです。
 神田村長さんの重いご意見を受け議連役員で更なる協議を行いたいと存じます。

 次回は、22日(金)8:00~超党派「山の日」制定議連第13回総会を開催致します。

You Tubeにて動画でご覧いただけます

群馬県上野村神田強平村長のご意見を拝聴した超党派「山の日」議連衛藤征士郎会長、務台俊介同事務局長、福田達夫代議士①

群馬県上野村神田強平村長のご意見を拝聴した超党派「山の日」議連衛藤征士郎会長、務台俊介同事務局長、福田達夫代議士②