第62回全日本大学サッカー選手権大会大阪体育大学が優勝 準優勝は国士舘大学 ありがとう国立競技場!

表彰式に臨む衛藤征士郎(一般財団法人)全日本大学サッカー連盟会長

優勝し喜びを爆発させる大阪体育大学イレブン

 今年度の「第62回全日本大学サッカー選手権大会」は、2020年東京オリンピック・パラリンピックの招致が決定しメイン会場となる国立競技場の立て直しが行われることから
 年明け1月年頭の決勝戦を12月25日に繰り上げて決勝が大阪体育大学VS国士舘大学との間で行われました。
手に汗握る決勝戦は、一進一退の攻防が繰り広げられた結果大阪体育大学が3対1で国士舘大学を破り優勝を手にしました。
 私も大会会長として決勝戦を見守り優勝した大阪体育大学・準優勝の国士舘大学イレブンに惜しみない拍手を送るとともにメダルの授与を行いました。
 近年、全日本大学サッカー連盟加盟大学の選手諸兄がJリーガーや日本代表、海外リーグへと大きく羽ばたいております。お互いが切磋琢磨し、今後の日本代表やJリーグで活躍する選手が多数輩出されることを願ってやみません。
 今後のW杯や2020東京オリンピックでは、今大会で活躍した選手がナショナルチームの主力を形成していることでしょう。今から楽しみです。

You Tubeにて動画でご覧いただけます

最優秀選手賞の発表①

最優秀選手賞の発表②