2013年 第46回内閣総理大臣杯日本プロスポーツ大賞が決定 田中 将大投手に

2013年 第46回内閣総理大臣杯日本プロスポーツ大賞受賞者の面々 左から佐藤琢磨選手、井戸木鴻樹選手、武 豊騎手、小川泰弘投手、山中慎介選手、白鵬関、田中将大投手

 昨年12月27日に財団法人日本プロスポーツ協会主催による内閣総理大臣杯 日本プロスポーツ大賞授賞式が行われ
 内閣総理大臣杯日本プロスポーツ大賞には、東北楽天イーグルスの田中将大投手が輝きました。
 殊勲賞には、プロボクサーの山中慎介選手や大相撲の白鵬関が受賞。
 特別賞には、インディカー・シリーズに参戦し、第3戦ロングビーチで日本人初となる優勝を収め世界でも注目を集める佐藤琢磨選手、
 今年の5月に全米プロシニア選手権で、これまで日本人男子で誰も達成できなかったメジャー大会制覇をした井戸木鴻樹選手、日本競馬界の顔として、11月に前人未踏のGⅠ競争で100勝の金字塔を打ち立てた武豊選手の3名が受賞しました。
 更には、セ・リーグ新人王のヤクルト小川泰弘投手が最高新人賞を受賞しました。
 スポーツ各界の名選手が一堂に会し、華やかな雰囲気のなかで授賞式が執り行われました。

You Tubeにて動画でご覧いただけます

第46回内閣総理大臣杯日本プロスポーツ大賞受賞式でインタビューに応える佐藤琢磨選手

第46回内閣総理大臣杯日本プロスポーツ大賞受賞式でインタビューに応える 白鵬関、田中将大投手