超党派の鳥類保護議員懇話会で「鳥の巣箱架け」を行いました (4/13)

 超党派で組織される鳥類保護議員懇話会は、この日恒例の「鳥の巣箱架け」を憲政記念館庭園で行いました。


巣箱架け2.JPG

児童の皆さんとともに営巣を願い巣箱を設置しました

 この日は、御茶ノ水小学校や麹町小学校のかわいい児童の皆さんと共に衛藤副議長も巣箱に名前を記し鳥の営巣を願い、同庭園の立木に括りつけを行いました。児童の皆さんから「おじさんが括り付けて下さい!」と言われて3つの巣箱を丁寧に設置させて頂きました。
 憲政記念館の庭園をゆっくりと散策して頂きますと春の心地よい陽の光と風を背に受け季節を満喫することが出来ます。野鳥もこの季節を楽しむかのように活動が活発化していますし、この日も多くの鳥のさえずりが聞こえました。
 皆様も是非憲政記念館にお出かけいただき野鳥のさえずり、咲き誇る花々や芽吹く木々の香りを五感で感じていただきたいと思います。 
 また、昨年もご紹介いたしましたが、皇居や国会周辺はジョキングコースとしても注目を集めており多くの市民ランナーが汗を流しています。1周は、約5Kmです。ゆっくり走って約1時間程度でしょうか。