欧州(EU)議会代表団が来日、衆議院正副議長を表敬(5/23)

 18日、第32回日本・EU議員会議のために来日した欧州議会代表団は、衆議院に正副議長を表敬訪問。

 


欧州(EU)議会代表団1.JPGバーレン団長と硬い握手を交わす衛藤副議長

 EU側より東日本大震災に対するお見舞いがなされ、震災発生から連帯の表明やメッセージ、救援チームの派遣、義援金や物資の支援などが行われ被災者の皆様との団結の気持ちの確認もなされたものです。

 EUのバーレン団長は、原子力発電所の事故により安全性の議論がなされているが議論を尽くし英知を結集して冷静な対応を行い地震、津波、原発の事象を乗り越えて、未来を切り拓ければ明るい展望が待ち構えているとして日本頑張れ!とエールが送られました。
 さらに日欧両国でEPA協定の締結交渉が行われており、この協定への期待の表明がなされたものです。
 
 
 

欧州(EU)議会代表団2.JPG横路、衛藤正副議長と共に鳩山前首相、保利日・EU友好議連顧問のご出席を頂きました