外交・経済連携本部、TPP対策委員会及びTPP交渉における国益を守り抜く会合同会議を開催

 

外交・経済連携本部、TPP対策委員会及びTPP交渉における国益を守り抜く会合同会議で衛藤征士郎外交・経済連携本部長が挨拶

 TPP交渉が大詰めを迎えています。重要農産物五品目を始め党決議、衆参両院の国会決議を踏まえこれを死守するものであり政府におかれては、これを踏まえてしっかりと交渉して頂いているものと確信している。
 我々は、ガットウルグアイラウンドのミニマムアクセスで苦い経験を有している。
 我々は、与党・政府一体である。党内の取りまとめを踏まえて交渉して欲しい。
 瑞穂の国の米は、わが国の源流そのもの。ふるさと・農業・農村・農家をを守る!
 我々は、頑張っている。このことを踏まえて政府は交渉をして欲しい。

You Tubeにて動画でご覧いただけます

外交・経済連携本部、TPP対策委員会及びTPP交渉における国益を守り抜く会合同会議で衛藤征士郎外交・経済連携本部長が挨拶を行う