平成15年1月

広瀬勝貞大分県知事誕生に向けて努力

この年の春、統一地方選挙が全国で行なわれたが私のふるさと大分県でも知事選挙が実施された。
平松守彦知事の引退を受けて行なわれた選挙戦。
わが党は、必勝を期し新進気鋭の新人、広瀬勝貞前通商産業省事務次官を擁立し戦いに臨んだ。選挙戦は、革新系新人との一騎打ちとなり最後の最後まで勝敗の行方がわからない接戦となったが、自力に勝る広瀬勝貞候補が、最後の最後で勝利を手にした。
広瀬勝貞氏は、亡き広瀬正雄代議士のご子息であり、思い起こせば昭和52年の私の参議院選初陣でも全力で選挙戦を応援していただいた。
そのご恩返しがこの選挙で出来たことは喜びであったし、ここでも親子二代のお付き合いとなった。

自由民主党大分県支部連合会ホームページ http://www.jimin-oita.jp
大分県庁ホームページ http://www.pref.oita.jp

自民党総裁室に小泉純一郎総裁を訪ねた広瀬勝貞大分県知事候補。 衛藤征士郎大分県連会長は、県政と国政の絆と継承を求め、全力で戦うことを誓った。

左から:河野充宏自民党大分県支部連合会事務局長、日野立明同県連会長代行、衛藤征士郎同県連会長、広瀬勝貞大分県知事候補、小泉純一郎自民党総裁、額賀 志郎政務調査会長、町村信孝総務局長

平成15年10月

福田康夫先生の来県

私の「国会議員永年勤続を祝う会」が地元大分市で開催され、東京から福田康夫先生、地元では広瀬勝貞大分県知事がご来臨いただき、錦上花を添えていただいた。

昭和52年7月(前掲5ページ)

壇上でご挨拶いただいた福田康夫先生の姿が昭和52年、私が参議院選に立候補した際に応援に駆けつけていただいた父君。福田赳夫首相の姿と二重写しになった。(平成15年10月)
この写真も奇しくも26年前の大分で参院選応援来県時の福田、広瀬両父上と同じ構図となった。
言われなき因縁とはあるものであろう。(上は昭和52年7月時の写真福田赳夫首相、後方広瀬正雄代議士)

平成15年11月

自民党行政改革本部長拝命

自由民主党行政改革本部長を拝命し、国会内でマスコミのインタビューを受ける。
この就任を機に国家財政再建に向けた舵を切ると共に、小さくて効率的な政府を目指し、スピード感を持って改革を実行。
小泉純一郎首相にも斬新な提言を行い、数値目標を常に求めた。
この内容には、小泉純一郎首相も感心。 各種改革の成果は、今につながっている。
この方針は、変わることなくさらに推進されている。

自由民主党行政改革推進本部 http://www.jimin.jp

国会100周年記念噴水を背に、行革推進本部長としての抱負を語る衛藤征士郎代議士。

 

平成16年8月

アフリカ4ヶ国歴訪

アフリカ連合(AU)議員連盟副会長としてカメルーン共和国、コンゴ共和国、コンゴ民主共和国、ガボンを訪問。
わが国が提唱し支援を行なっている「アフリカ開発会議(TICAD)」を与党として強力にサポートしている。

外務省ホームページ
http://www.mofa.go.jp/mofaj