今こそわが国に病院船が求められる(4/1)

 今般の東日本大地震では、地震その後に襲った津波により交通・通信網、医療施設等が破壊され、社会インフラが麻痺し地域住民の皆様方の平穏な生活が大変な危機に直面しています。    こうした中で被災地の多くの傷病者が迅速な治療 …
詳細を見る >>

衆院に福島第一原発の緊急対策特別委員会を設置し対策を急ぐとき(3/31)

 この度の「東北地方太平洋沖地震」においては、地震に続き大津波が襲い甚大な被害を及ぼしました。福島第一原発も想定を上回る大津波により被災し動力源を失い、各種復旧措置を講じているもののいまもなお1-4号機において …
詳細を見る >>

電力供給を安定させ 電力各社のヘルツ帯(HZ)を一国一制度に(3/28)

 東北地方太平洋沖地震から2週間。復旧・復興に向けた努力が昼夜を分かたず懸命に行われており多くの関係者の皆様方のご支援・ご対応に感謝を申し上げるとともに我々の使命の重大さも肝に銘じているものです。この度の震災でわが国の生 …
詳細を見る >>

27日までの余震確率20%、引続き万全の備えを(3/25)

東北地方太平洋沖地震後の「余震」は、収まる気配はなく心配が尽きません。16年前の阪神・淡路大震災は「内陸型地震」であり、3日以内に最大余震が起きるのに対し、この度は「海域」を震源とする地震であり内陸型よりも長く、過去には …
詳細を見る >>

各国よりお見舞いメッセージ届けられる(3/24)

 この度の「東北地方太平洋沖地震」に対して、多くの国々や国際機関が支援の手を差し延べて頂いています。この支援には、感謝の気持ちで一杯であり、これまで18の国と地域から緊急援助隊、国連災害評価調整(UNDAC)チーム及び国 …
詳細を見る >>

農林水産省が『お米のもみ備蓄』を始める。私の提唱した政策が今実現しようとしている!(3/22)

本.JPG

 農林水産省が政府備蓄米の運営経費の抑制に向けて、「もみ米備蓄」を来年度から試験的に行うことが分かった。現在は、玄米で保管しているのだが、品質を保つために備蓄を5年間としている。もみ米で備蓄すれば備蓄期間を延ば …
詳細を見る >>

衆議院正副議長、常任・特別委員長会議を昨日に引き続き開催(3/18)

震災対策会議2.JPG

 横路・衛藤の正副議長は「常任・特別委員長会議」を招集し、昨日に引き続き各委員長と意見を交わすとともに福島原子力発電所の所掌を担う枝野幸男内閣官房長官より災害状況を聴取し、現況の把握を行うとともに関係機関の総意 …
詳細を見る >>

天皇陛下が東北地方太平洋沖地震に関するお言葉を発表される(3/17)

 東日本大震災の被災者や国民に向けたビデオメッセージを発表されました。天皇陛下がビデオでお気持ちを述べられるのは初めてであり陛下のお気持ちがこめられた温かいメッセージでした。  陛下は、被災者へのお見舞いと避難生活を続け …
詳細を見る >>

大震災により被災地への救援を優先しています(3/17)

 この度の震災で、インターネットの掲示板やチェーンメール等により様々な情報が飛び交ったりネット上に書き込まれたりしています。情報への過剰な反応をせず、政府や行政機関始めマスコミの発信する情報を踏まえて冷静にご対応いただき …
詳細を見る >>

東京電力による計画停電にご協力を (3/14)

 政府より告知がなされておりますように未曾有の大震災に直面し福島第一及び第二原子力発電所及び火力発電所の停止等により、本日より東京電力が計画停電を行っています。  資源エネルギー庁、東京電力ともに真摯に広報・周知活動を広 …
詳細を見る >>

謹んで地震災害のお見舞いを申し上げます (3/14)

 この度の東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 この国難に国を挙げて立ち向かう覚悟です。 皆様方のご理解とご協力、ご支援をお願い申し上げます。   宮城県庁ホ …
詳細を見る >>

TPP決議要請(3/11)

  3月10日(木)、九州選出の自民党衆参国会議員で構成する「九州国会議員の会」緊急総会を開催.。TPP交渉に対する以下決議を取りまとめ、谷垣禎一自民党総裁はじめ党三役に要請しました。 2011310九州国会議員の会決議 …
詳細を見る >>