プロフィール

征士郎に聞く

2008年9月29日 衆議院予算委員長に就任しました。

2008年09月29日更新

予算委員会は、審議攻防の最前線です。

衆参でねじれ状態が続く中での国会運営であり様々な困難が予想されますが、これまでの経験や実績を踏まえてしっかりとした舵取りに汗を 流して参りたいと存知ます。

皆様方のご支援ご協力を引き続きよろしくお願い申し上げます。

いちからわかる予算委員会

2009年02月20日更新

Q. 国会の予算委員会、何を聞いてもいいの?
A. 幅広く質問可能、「花形」舞台

国会の予算委員会が話題になっているけど、予算委は何をするところなの?

「予算委は衆参両院にあって、毎年度の予算案を審議しているんだ。予算委の審議の最初と最後では必ず、首相と閣僚全員が出席して、質問者と一問一答を繰り広げるので、特に注目が高いんだよ。
テレビ中継もあるから、予算委は数ある委員会の中で『花形』と呼ばれているんだ。

「かんぽの宿」問題みたいに予算委とは関係がなさそうなテーマもあるね。予算委では何を質問してもいいの

政府の活動はすべて予算が必要という理屈から、何でも取り上げることができるんだ。
先日の予算委では郵政民営化を巡る麻生太郎首相の発言のぶれを野党側が追求していた。政権を揺さぶるために、野党側が政治スキャンダルを取り上げることも多いよ」

「何でもあり」なの?

あまり予算と関係がない質問をしていると批判されることもある。例えば1月の参院予算委では、民主党の石井一副代表がパネルを使って首相の漢字読み間違いを取り上げたけど、さすがのやり過ぎだと批判があった」

昔は実のある論戦をしていたの?

「例えば、1972年の予算委は沖縄返還協定に関する外務省密約事件を追及する舞台になった。野党がリクルート事件を追及したのは88〜89年だったね。野党にも政府・与党をうならせた質問の名手がいた。社会党などに所属した楢崎弥之助衆院議員は『爆弾男』と異名をとった」
「逆に2006年の衆院予算委では、民主党がライブドアの堀江貴文元社長を巡る『偽メール事件』を取り上げ、前原誠司代表が辞任に追い込まれたこともあった」

政府・与党はどうやって反撃するの?

「最近では、与党議員が質問に野党批判を絡めるケースがよく見られるよ。民主党が政権担当能力を示すために、政府案に対案を出す例が多いから、与党議員が野党の法案提出者に厳しい質問をぶつける場面もあるよ」

─日本経済新聞 平成21年(2009)2月19日(木)夕刊 6面より転載をしています。─

4つの予算

2009年07月03日更新

昨年9月に世界を震撼させた米国のサブプライムローンに端を発した同国経済の退潮による金融システムへの不安は、リーマン・ブラザーズの破綻を誘発しわが国も景気の後退が顕著になり、世界同時不況の様相を露呈しました。

また、その緊急事態の対応を行なうために米国議会下院が立ち上がったものの29日、 「金融安定化法案」を否決したことは記憶に新しくこの否決により市場に失望感が拡がりニューヨーク株式市場は、史上最大の下げ幅を記録するなど世界経済がこの時に恐慌の瀬戸際に立たされたのです。

政策上の判断ミスが世界経済に大きな禍根を生じさせることを我々はこの事象を持ってこの眼にまざまざと焼き付けられました。

我々は、この事態を教訓にして強い意思のもと全身全霊を傾注して対策を講じてきました。

この米国発の金融危機を押さえ込むために汗を流し政府・日銀は、欧州中央銀行 (ECB) 、米連邦準備制度理事会 (FRB) と協調して、ドル資金を自国市場に大量供給する協調策を講じ金融機関の資金繰りを支える措置を速やかに講じたのです。

このようにわが国においても景気悪化の事態を回避し、失業率の悪化を防ぎ、中小企業を始めとする各企業の資金繰り対策を講じ、マーケットや消費者心理の改善を図り、安心感を回復することが喫緊の課題であることを肝に銘じ、大規模な補正予算を昨年9月末より継続的に手当てし本年5月末まで衆議院予算委員会を舞台に3度の補正予算を手立てしその間平成22年度予算を成立に導き、国民の暮らしや生活を最優先に景気に最大限の配意をした予算措置を講じてきたものです。

その思いはわが国において、米国のような事態を惹起させてはならないとの強い信念であり腹をくくり不退転の決意で景気回復を全面に押し立て全力を傾注して国民の皆様方の期待にお応えしなればならないとの使命感からです。

この強い思いの込められた4つの予算による経済波及効果が今各種統計やデーターで見え始めており、景況感も回復し始めておりその兆しは顕著なものがあります。

この効果を最大限発揮できるようさらに厳しい監視と様々な政策手段を矢継ぎ早に講じてまいります。

備考:衛藤征士郎予算委員長のもとで成立した4予算(H20年度補正予算2 平成21年度予算 平成21年度補正予算)表を参照。

  規模 提出 委員会議決 本会議議決 参議院本会議議決 成立
平成20年度
第1次補正予算
一般会計で1兆640億円増加 平20.9.29 平20.10.8 平20.10.8 平20.10.16 平20.10.16
平成20年度
第2次補正予算
一般会計で4兆7858億円増加 平21.1.5 平21.1.13 平21.1.13 平21.1.26
(一般会計・特別会計は修正、政府関係は否決)
平21.1.27
両院協議会を経て、本院の議決が国会の議決となった
平成21年度予算 一般会計で88兆5480億円 平21.1.19 平21.2.27 平21.2.27 平21.3.27(否決) 平21.3.27
両院協議会を経て、本院の議決が国会の議決となった
平成21年度
第1次補正予算
一般会計で13兆9256億円増加 平21.4.27 平21.5.13 平21.5.13 平21.5.29(否決) 平21.5.29
両院協議会を経て、本院の議決が国会の議決となった
H-Counter